美容・健康

【口コミ】ヨガ初心者がホットヨガのカルドに行ったよ!金額や雰囲気は?

 

こんにちは、ユーキハル(@yuki_hal_)です。

5月に入り、だんだん夏を意識する季節になってきましたね。
夏は露出も増えるので、「ダイエットしなきゃ!」と思い初めている方も多いのではないでしょうか?

 

かくいうわたしも、
夏にビキニ着るために身体絞るよ!ホットヨガいくよ!
という友人からの号令お誘いにより、ホットヨガのカルドに行ってきました♪

 

ホットヨガやったことないし、ここ1年まともに運動もしてないし、不安だなー。


と思いつつ、行ってみましたが、個人的にはめっちゃハマりました。

 

 

つい最近の健康診断の結果、基礎代謝量が50代女性と一緒だったんですが。

そんな運動不足ウーマンの私でもついていけました。

階段上るとき絶対息切れしてるよ

 

 

夏で露出増えるし、体型が見えるから痩せたい!でも、1人でジムに通うとなると続くか不安だし、程よく楽できて痩せられるダイエットないかな?

そんな方にぜひ、ホットヨガはおすすめです!

 

 

今回ご紹介するのは、ホットヨガカルド。

雰囲気やメニュー、金額などホットヨガ初心者目線でまとめてみましたので、ぜひご覧いただければと思います。

【カルド】ホットヨガってなに?

まずホットヨガとは、

ホットヨガとは、室温を38~40℃、湿度を55~65%に調整した空間の中で行うヨガのことを言います。
室温と湿度を上げることで老廃物が排出されるため、ダイエットや美肌効果が期待できます。
筋繊維が柔らかく伸ばしやすくなるので、ヨガ中に筋肉を傷めにくくなる効果もあります。
引用:https://www.hotyoga-caldo.com/effect/


つまり、やや暑めの室温の中で行うヨガのことですね。

 

 

ぽかぽか身体があったまるような環境でヨガを行うので、
自然と汗をかいて老廃物を排出されます。

それにより、美肌効果や血流改善にもつながるので、美意識が高い女性にはうってつけの運動といえますね。

 

実際にわたしも体験でたくさん汗をかいたあとは
肌のざらつきがとれて、肌がモチモチになりました!

ホットヨガのカルドとは?

カルドは全国80店舗を展開している大手ホットヨガスタジオです。
北は北海道から、南は沖縄まで!幅広い地域で展開しています。

 

カルドと並んでよく聞くのは、LAVAですね。
LAVAは全国で350店舗ほど展開しています。

 

 

 

今回体験に行くにあたって、様々な口コミをネットでみたところ、

・カルドは予約なしでいけるから、仕事帰りでも楽ちん
・メニューが豊富で通っていて飽きない
・スタジオが清潔で気持ちいい

などなど、ポジティブなコメントを多くお見受けしました。

それならカルド行ってみるぞーーーとなり、

カルドに体験に行くことになりました!

 

ちなみにカルドは、LAVAと違ってヨガマットを使用しないので
遠赤外線を利用した床暖房で身体の芯から温まれるそうです♪

ホットヨガ カルドの体験に行ってみた!

今回は、カルドの新宿本店に行ってきました。

 

店内は清潔でいい感じ。

エントランスは相談窓口が2つに、運動後にゆったりできるチェアが5席ほどありました。

 

 

今回は体験だったので、体験+バスタオルとシャンプー/リンス付きで
金額
980円と1000円以下で受けることができました!

ユーキハル
ユーキハル
ボディソープはなかったので持参推奨

 

 

体験当日持参した方がいいものはこちら!

水1L 500mlだと足りないかもしれません。お水はエントランスでも購入することができますよ(100円)
化粧水・乳液 アメニティの用意が少ないので、持参するのがベターです。会員の方は、有料でロッカーも使えるとのこと。
ボディソープ シャンプーとリンスは体験だったので貰えました。
着替え とっても汗を書くので、必ず下着類も替えをもっていきましょう!

※ドライヤーや綿棒は備え付けであったので、準備しなくてもOKです。

カルドのロッカールームは?シャワー室はいくつあるの?

ホットヨガはすっごく汗をかきます!

 

なので、すぐにシャワーを浴びるのが普通です。

場所によってはシャワー室が少なくて、かなり待たないといけないみたいなこともあるよう。

その点カルドは、シャワー室が20個程度あったので、待たずにスムーズにシャワーを浴びることができました!

 


また、ドライヤーも10個ぐらいあり、時間のない方もストレスなく利用できるなぁと感じました。

いざカルドのホットヨガを体験!

会場に入ると、ズラッと人が!その日はGWの日中だったのですが
大体30名ほどの方がレッスンを受けられていました。

会場自体はMAX50名の収容が可能なようです。

 

会場の中は前横ガラス張りで、
ヨガで使用するだろうバスタオルとフェイスタオルが敷いてありました。

レッスンが始まる20分前から、会場内で待っていることができます。

 

ポカポカして気持ちいいので、早めに来て少しストレッチしておく、というのも良いかもしれませんね。

注意点のアナウンスもあるので、時間の10分前には会場入りしたほうが良いです。

 

 

今回は美ボディヨガというレッスンの1時間体験。

レッスンの先生は、1名体制で、
先生の指示に合わせて身体を動かすようなイメージでした。

 

 

内容は、股関節を中心に腕や腰を使うようなものがメイン。床に寝そべって背筋のような格好をするベイビーコブラのポーズや、腕立て伏せのポーズなどなど。

 

ヨガ初心者のわたしにとっては、
ちょっと辛いけど筋肉に効いてる!と実感できるような強度の運動でした。

講師
講師
辛いようだったら、腕は伸ばさないで良いですよ〜

ユーキハル
ユーキハル
(よし、ちょいと休もう・・・。)

などと先生からアドバイスが入るので、
みんなと同じレベルの強度でやる必要がないのはとっても助かりました!

 

 

水分は15分毎にとる時間があり、それ以外のタイミングでとってもOKです!私は5分ごとぐらいにとってましたが。

 

しっかりと身体を動かしたあと、
最後には電気を消して5分ほどポカポカの床でリラックス。とっても気持ちよかったです。

 

予約無しでレッスンに参加できる!

ホットヨガスタジオの多くが事前に予約が必要ですが、
カルドは当日に予約無しで参加することができます。

 

 

仕事の終わり時間が見えなくて、キャンセルしないといけないかも、、。
というソワソワ感を持たなくていいのは大きな魅力ですね。

 

 

また、レッスンスケジュールも会社員でも通いやすいような設計になっているので、
会社終わりにふらっと立ち寄りやすいところが魅力です!

 

月ごとにレッスンが変わるので飽きないような設計になっています。

運動不足な人でも付いていける!

自分にあったコースを選択すれば、
たとえ運動不足でもしっかり付いていくことができます。

 

 

コースの強度は、スケジュール表の★の数で確認ができるので、
参考にしながら足を運ぶと良いです。

 

なお、初心者でいきなり高い強度から始めると、

A子さん
A子さん
辛いー、もう無理。

となってしまう可能性があるので、自分にマッチした強度から始めるようにしましょう。

 

また、ホットヨガ以外にもジムも併設しているので
レッスンのタイミングが合わないときも、ジムで身体を動かすことも可能ですよ。

完全に手ぶらでもOK!全てレンタルできます

通うのはいいけど、会社に運動着を持っていくのが面倒という方も一定数いますよね。

 

荷物を持っていると、周りから『早く帰ってジム?』というような視線を浴びるのが嫌!って方も。

 

ユーキハル
ユーキハル
現代人あるあるですね・・・。

ただ、そのときにカルドなら安心!

 

 

カルドはウェア上下、タオル、ヘアゴムに至るまで購入やレンタルができます。
なので、周りの目を気にしながら持っていく荷物がないので大分気楽ですよね。

 

有料ロッカーを使用すれば毎回レンタルせずに済みますし、
シャンプーやリンス、ケア用品を置いておくことができます。

 

また、他のホットヨガスタジオだと自分のヨガマットを購入して、
利用するといったところもありますが、

 

スタジオで貸し出すバスタオルを利用するので、購入の必要がありません。

ヨガマットも4千円くらいするので、そう考えるとちょっとした節約になりますね♫

カルドはこういう人には物足りないかも

・マンツーマンでレッスンして欲しい人
・備え付けのアメニティが充実していてほしい

という人は向かないかもしれません。

そういった方は、マンツーマンレッスンを売りにしているヨガスタジオや
備品・設備を売りにしているところを見てみるのもありだと思います。

(少し値段は上がってしまいそうですが・・・。)

ホットヨガ カルドの値段は?

こちらがカルドの料金表になります(R1/5/10時点)

会員プラン

ユーキハル
ユーキハル
ジムも併設してフルタイムで1万前後!安い!

 

 

通常のスポーツジムだと、フルタイムで大体1万ぐらいするので
そう考えるとジムもついて1万はお得ですよね。

 

 

他にもオプションも用意しています。
オプションプラン
契約ロッカーがあれば、荷物も減るので楽ちんですね。

カルドの契約に必要なものは?

当日、いざ契約しよう!となった際にこれだけ持っていれば
すぐに契約することが可能です。

 

・初期費用(※入会金+事務手数料+月会費)

・公的証書

・金融機関のキャッシュカード

※初期費用に関しては、キャンペーンによって多少変動があります。

まずはカルドを体験してみよう

ユーキハル
ユーキハル
まずは体験から始めてみよう!

始めてのホットヨガは自分にもできるか?と緊張するかもしれません。

ただ、実際にスタジオに入ってしまうととってもあったかくて楽しい気持ちでレッスンができます。

この夏はぜひ、
理想のプロポーションを目指してホットヨガデビューしてみましょう!

 

合わせて読みたい→

【口コミ】トイトイトイクリニックの評判は?VIO脱毛に通ってみた

note_image