出会い

ビアンバーで出会いたい!バーで出会った女性を彼女にする5ステップ

bar_women_webtop

 

彼女を作るために、ビアンバーに足を運んでいるけどなかなかいい出会いに繋がらない

そんな方って少なくないですよね。

 

ビアンバーはオフ会とは違い、ふらっと立ち寄れるので、仕事帰りの女性におすすめな出会いの場です。

そのため日常の中に出会いを組み込むなら、ビアンバーはおすすめのひとつでしょう。

 

ただ、ふらっと立ち寄れてサクッと帰れるため、
なかなか出会いに繋がらないのがネックなところです。

 

せっかく話が弾んで仲良くなっても、

今後またバーでばったり会うかも?

と考えると断られたときのことを想像して連絡先を聞けなくなってしまう、という人も少なくないのではないでしょうか。

 

とはいえ、出会いは一期一会。

仲良くなれたなら、お付き合いなどいい結果に繋げたいものです。

 

そこで今回は、ビアンバーで出会った女性と実際に付き合った経験を生かして、ビアンバーで出会った女性を彼女にする方法、をご紹介していきたいと思います。

相手女性を会話に巻き込んでいく

bar_women1

ビアンバーで気になった女性が居ても、実際どうアプローチしていいかってわからないですよね。

 

女性が友人と来ていたり席が離れていたり、相手女性に話しかけるのが難しいケースは意外と多いです。

その中で意識したいのは、相手女性を会話に巻き込むことです。

 

会話に巻き込んでいくことで、自然に違和感なく相手女性と会話をすることができます。

 

具体的に使える方法としては、

ビアンバーの店子さんにお菓子を差し入れした流れで、気になる女性にも「よかったら召し上がってください」と声を掛ける

といった方法でしょうか。

 

お菓子を持ち込めないバーもあるので、ビアンバーで注文したお菓子をお裾分けするのでもOKです。

 

とにかくまずは、会話に巻き込んで接点をつくるところから始めましょう。

共通の話題を見つけ、会話を広げる

実際に相手女性と会話ができたら、そこからがやっとスタートライン。

まずは他愛のない会話から、お互いの共通の話題を見つけるようにしましょう。

 

なぜなら、共通の話題は相手との心の距離をグッと縮めてくれるからです。

面識がない人であるからこそ、より共通の話題作りを大切です。

 

共通の話題としては、

住んでいる場所

好きな食べ物

よく遊ぶ場所

好きなアーティスト

など、会話の中で聞きやすいものがベストです。

 

 

逆にNGなものとしては、

政治・宗教について

身体にまつわることについて

など相手の思想や身体など踏み込んだ質問です。

そういった質問は聞かれて嫌なケースが多いので、基本的にはしないように気をつけましょう。

 

 

共通の話題を広げることで、相手女性からこの人と趣味が合うかも?と思ってもらいやすくなります。

すると、趣味を通じた交流を持ちやすくなるので、積極的に話題を膨らませていきましょう。

ビアンバー外で会う約束を取り付ける

eyecontact_women

ビアンバーで話が盛り上がったら、バー外で会うことを視野にいれて会話をしていきましょう。

 

当たり前ですがビアンバーだけでしか会わないのは、発展しません。

そのため発展させたいなら、外に女性を連れ出すことが大切です。

 

相手に1人の女性として意識をさせるためにも、バー外でのデートは必須でしょう。

 

 

外に連れ出す具体的な方法としては、

 共通の話題で盛り上がる

その共通の話題の体験を誘う

一緒に体験する

という流れがベターでしょう。

 

デートしませんか?といわれると構えてしまいますが、共通の話題を軸に女性を誘うことで、相手から違和感をもたれにくくなります。

2人で共通の体験をしよう

woman_talking

実際にデートに誘い出せたら、2人で思い切り楽しみましょう。

その時に何より大切なのは、相手と同じ体験をして楽しむことです。

 

はじめてのデートは緊張するかもしれませんが、それは相手女性も一緒。

だからこそ、リラックスして楽しむことが大切でしょう。

 

またビアンバーだけでは知ることができなかった、お互いの性格や素顔を見れるのがデート。

だからこそ、相手にグッと惹かれるような場面を見ることができるかもしれません。

 

 

また、初めてのデートであれば少し早めに切り上げるのがベター。

 

良いデートだった場合、早めに解散しましょう。

それにより「もう少し一緒に居たかったな」という余韻を残すことができます。

 

余韻を残すことで、また会いたいと思ってもらえる可能性が高まるので、初日はあっさりとしたデートで終わらせることをおすすめします。

ビアンバーを会える場所にすることが大切

デートをしたあとは、継続的に接点を作って行くことが大切ですよね。

そのなかで、2人が出会ったビアンバーを活用するのはおすすめです。

 

理由はシンプルで相手女性を誘いやすいから、です。

 

仮にデートがうまくいったケースであれば、普通に2人で食事などに誘ってもいいかもしれません。

それにより、2人の関係がより親密になることもあります。

 

ただ一方で上手くいかなかった場合は、食事を断られてしまうケースも考えられるでしょう。

 

なので、相手の反応を見るためにもビアンバーを活用して、相手がどう思っているかを探るのは一つの手かもしれません。

 

また、ビアンバー以外にも出会いを探したいのであれば、アプリの利用もおすすめです。

出会い探しや、一緒にバーにいくお友達を探すのにも最適です。

ぜひおすすめのアプリ5選を参考にしてみてくださいね!

出会いの数を増やして、素敵な出会いを探していきましょう。

ABOUT ME
ユーキハル
2016年からレズビアン・バイセクシャル女性向けにイベントやオフ会を主催。累計で2000名以上のセクマイ女性の恋愛を支援してきました。 また、個別でセクマイ向けの恋愛のコンサルティングも行っています。