出会い

【必見】レズビアン女性をデートに誘うテクニック(真似するだけでOK)

食事を摂る女性

 

どうも。

フリーのとき、恋人を作るためにナンパする人数をノルマ化していたユーキハル(@yuki_hal_)です。

 

冬休みや夏休みなど長い休みに入ると、恋人欲しくなりますよね。


しかし、

・気になる人をどういう風にデートに誘えばいいかわからない

・声かけて断られたり無視されたり、して嫌な思いをしたくない

という気持ちを持ってしまいがち。

 

 

とはいえデートに誘わなければ、発展しないのも確かです。

 

過去、わたしも女の子にモテたい!デートにうまく誘いたい!と思い一念発起。

1年間オフ会にほぼ毎週、イベントに隔週で通い、オフ会を主催するなどレズビアン女性と話す機会を増やしました。

 

 

その結果、気になった女の子に対しては80%以上の確率でデートができるようになりました。

 

そこで得た経験をもとに

デートに誘う時の方法をテンプレート化してみたので、

気になる子をうまくデートに誘いたい

ある程度、女性をデートに誘う経験を積みたい

という方は、ぜひ活用してみてください。

カフェ_女性
【レズビアン必見】モテるレズビアン5つの特徴 こんにちは、ユーキハル(@yuki_hal_)です。 出会いの夏ですが、みなさんは恋愛は楽しめていますか? 女性同士の恋愛っ...

女は受け身の生き物、積極的にアプローチすることを心がける

 

まず大前提として理解しておくべきことがあります。

それは女性は受け身の生き物ということです。

 

そのため、積極的にアプローチするということを苦手とします。

男女の恋愛の場合は、男性からアプローチすることが多いですが、女性同士の恋愛となるとどちらも受け身になりがち。

 

だからこそ、お互い気になっているのに話しかけられない、という現象が時折起こります。

お互いに気になっているのに話しかけられないって、なんだかもったいないですよね

 

そのため、

女性は自分からアプローチするのが苦手
こちらからアプローチしていかないと良い関係に発展しづらい

と意識することが大切です。

 

もちろん積極的にアプローチするのが得意な女性もいますが、それは一握りの人です。

なぜなら、自分に自信がある女性は多くないから、ですね。

 

消極的なアプローチにならないためにも、上記を意識しておきましょう。

相手女性との共通点をみつけよう

hug_women

デートに誘うために、まずは距離を縮めることが大切です。

会話の中で、相手との共通点を見つけ出して、デートに誘いやすい状況を作りましょう。

 

人には、類似性の法則というものがあり、人には自分に似たものを好きにある傾向があります。

 

そのため、相手に自分と似ているかも?思ってもらえるような会話を意識しましょう。

具体的には↓

出身地
休日の過ごし方
好きな音楽
好きな動物
家族構成

といった内容が、相手との共通点を見出しやすいです。

 

共通点を見つけ出したら、その話題を膨らませましょう。

それによって相手に「楽しいひとだな、気が合うな」と思われやすくなります。

 

 

またオフ会など複数人でいる場合は、話題を膨らませることは特に有効。

話題を膨らませることで、他の人が会話に割って入って来づらくなりますし、周りと比べたときに相手により気があうな、と印象付けられます。

 

プラスαで話が盛り上がったときに、相手に好意をもたれやすい小技があります。

それは、相手の行動を褒めるということです。

 

女性は本来、男性に比べて自信を持ちにくい生き物です。

ただ、人間誰しも認められたいという承認欲求をもっていますよね。

とはいえ、日常生活で誰かに褒められる機会ってそうそうありません。

 

そういった時に、相手を褒めることによって、

「この人は自分のことをよく理解してくれる」

と感じてもらいやすくなります。

 

女性によっては外見がコンプレックスになっているケースも多いので、

会話の糸口から、相手の行動を褒める瞬間を作り出すことが重要です。

小さな接点を作ろう

相手と仲良くなれてきたら、次のステップとして相手と小さな接点を作りましょう。

 

具体的には、

今度会った時に、お気に入りのCDを貸す約束をする
仕事帰りにちょっとお茶する
ちょっとした買い物に付き合ってもらう

など、

 

がっつりとした「デート」ではなく小一時間で済むような軽い

「接点」作ることを心掛けましょう。

 

単純接触効果という心理学の法則によると会う機会、

目に触れる機会が多いものほど、人は好感を持ちやすくなります。

そのため、次回会えるような小さな接点を作ることは非常に大切です。

 

土日の夜にデートしよう、よりも平日仕事帰りに軽く買い物付き合って、のほうがOKしてもらいやすいです。

まずは、相手に断られづらいような小さなお願いからスタートしましょう。

女性をデートに誘おう

花束をもつ女性

小さな接点を作った後は、いよいよデートに誘いましょう。

 

 

デートしよう、とストレートに誘うのに抵抗感があるという人も少なくないと思うので、

目的をメインに誘うのがベスト。

水族館に行きたいんだけど、○日か○日会いてる?

ここでのポイントは、「デートにいくか?いかないか?」という選択肢ではなく、「いついけるか?」という選択肢にしているところ。

 

これはダブルバインドという方法で、「いかない」という選択肢をあえて潰すことで、相手が誘いに乗りやすくなるといったものです。

これによって、デートを約束する成功率がグっとあがります。

 

また、デートの場所は相手が行きたい場所&自分も楽しめそうな場所にしましょう。

無理に合わせすぎると、相手にも気を使わせてしまうので、純粋にお互いが楽しめるところが理想ですね。

空気を読みすぎない女になれ

出会いにはタイミングが重要です。

チャンスを自分のものにできるか、自分次第です。

 

女性は空気を読みすぎて行動できないことが多いです。
ただ、その空気を読んだことで、出会いが遠ざかることもあります。

まずは、当たって砕けろ!精神で、色々な人と出会えるといいですね。

 

 

またレズビアンの恋愛には、出会いの母数も大切です。

リアルイベントと並行して、オフラインのアプリ・掲示板なども活用して行きましょう!

レズビアンアプリ_TOP (1)
【実際に出会えた】レズビアン向けおすすめ出会い系アプリ5選! 女性同士で出会う場合、オフ会やクラブイベント以外にも出会い方は色々ありますが、 みなさんはどのように同性の恋人を探していま...
オフ会_TOP (1)
【LGBT】レズビアン向けのおすすめオフ会まとめ こんばんは、ユーキハル(@yuki_hal_)です。 レズビアン向けの出会いのオフ会を2016年から行なっています...
note_image