出会い

LashikU(ラシク)|女性同士で出会えるオフ会参加してみた!

LashikU_webtop2

 

こんにちは、ユーキハル(@yuki_hal_)です。

 

コロナで自粛しているビアン女性も少なくないと思いますが、

出会いの季節なら、いい出会いを掴みたい!

という人も多いのではないでしょうか。

 

新たな恋は、夏に60%以上が始まると言われていますし、出会いやすい季節こそ積極的に出会いを増やしたいものです。

 

そこで今回は、ビアン女性同士が出会えるオフ会LashikU」に参加してきたので、詳しい参加レポートをご紹介していきます。

レズビアンの当事者が運営しているオフ会なので、細かいところに目が行き届いており、オフ会に不慣れな人にもとってもおすすめですよ。

LashikU(ラシク)とは?

LashikUは「女性を恋愛対象とする女性の出会いの場」をコンセプトに運営している団体です。

 

特徴としては、スタッフが全員レズビアン当事者であること。

そのため、

こんなオフ会があったらいいな

というレズビアン女性の要望を忠実に反映できるという点が強みでしょう。

 

開催拠点としては、

  • 東京
  • 大阪
  • 福岡

など、各地方都市でも行われています。

 

都内だと、主に月末付近の日曜の昼に開催されていて、恵比寿のおしゃれなカフェでふらっとビアン女性と出会うことができます。

イベントの種類について

LashikUは、恋活イベントを中心に以下をコンセプトに開催しています。

フリー限定オフ会

初心者さん、セク迷子さんオフ会

趣味オフ会

ゲイ&ビアン交流オフ会

合計4つのイベントで構成されています。

 

特におすすめなのは、フリー限定オフ会です。

フェムビアン
フェムビアン
フェムが好きだから、フェム限定のイベントってないかな?

と、フェム×フェムで出会いたい女性は多くいます。

そのため、「容姿」が絞られていないオフ会には、フェムと出会える母数が減るので参加したくない!という人も少なからずいらっしゃいます。

だれしも、自分の恋愛対象になる人が多いオフ会に参加したいものです。

 

LashikUの場合、時間帯によって参加対象が変わりますので、

フェム限定オフ会

ボイ×フェムオフ会

40,50代限定オフ会

など、自身が出会いたい層の女性と出会うことが可能です。

恋愛可能対象が増えるほど、出会える確率が上がるのでおすすめポイントですね。

私もラシクさんで彼女を作った1人なんです!

オフ会の当日の流れ

当日の流れについて、おおまかにご紹介すると、

当日スケジュール

受付時間に入店し、受付を済ませる(当日参加の名前を言えばOK)

指定された席に着席し、プロフィールカードを記載

15分ごとに席替えが行われ、色々な女性とお話

最後に気になった人へ渡されるカードを記載

カードを受領して終了

といった流れになります。

 

なお場所については、都内では約20,30名規模のカフェを貸し切って行われます。

内装もおしゃれで、夏っぽいい雰囲気でした

1イベントあたり2時間程度で、会費は3,500円でソフトドリンク飲み放題!

食事は出ませんので、事前に食事は済ませておくことをおすすめします。

ラシクのおすすめポイントについて

たくさんの女性と話せるシステムを採用しているLashikU。

ラシクのおすすめポイントをピックアップしてました。

  • たくさんのビアン女性と話せる仕組みがある
  • クローズド空間でビアン同士で会話しやすい
  • 気になる人にこっそり連絡先を伝えられる

以下では、実際の参加者目線からラシクのおすすめポイントについて詳しくご紹介していきたいと思います。

たくさんのビアン女性と話せる仕組みがある

womencafe_1

LGBTQ+向けのイベントやオフ会に慣れていない人の場合、レズビアン女性に自分から声をかけるのってハードルが高いですよね。

せっかく出会いの場に足を運んでも、誰かと会話できなければ無駄足になってしまいます。

 

そういった中でもLashikUの特徴といえば、いろいろな女性と満遍なく会話できるという点でしょう。

15分ごとに席移動があり、1回あたり6名程度と話すことができます。

 

実際に行ったときは全体の約8割の人と会話することができたので、人見知りで自分から話しかけられない女性にはとてもおすすめです。

たくさんの人と話せるから、自分をアピールすることが大切!

 

たくさん人がいると、自分にマッチした人を見つけやすいですし出会いの幅が広がるのでいいですね。

アプローチ方法については、以下でまとめているので参考にしてみてくださいね。

好きな同性へのアプローチを成功させる3つのポイントとは?

クローズド空間でレズビアン同士で会話しやすい

オフ会にはいきたいけど、飲食店とかで周りにレズバレするのは嫌だな・・・。

と思う女性は少なくありませんよね。

カミングアウトしていない人からすると、周りにセクシャリティがバレてしまうのは絶対に避けたいものです。

 

LahikUの場合は、カフェを貸し切っておりLashikUの運営スタッフ(当事者)以外に周り人がいないので安心。

オーガナイザーの藤崎さんも、とても気さくで素敵な方ですし、スタッフの方も話しやすくて明るいです。

 

スタッフも参加者に混ざって会話することも多いので、仮にオフ会で緊張し上手く話せなくても「助け舟」をだしてもらえます。

オフ会初心者の人にとっては、とってもありがたいですよね

 

参加者レビューでスタッフさんへの明るいコメントが多かったので、気になる方はぜひ見てみてくださいね

https://www.lashiku-net.com/voice-1

気になる人にこっそり連絡先を伝えられる

オフ会で気になる子をみつけたけど、モテそうだしみんなの前だと連絡先を聞きづらい・・・。

そう思うケースって少なくないですよね。

 

周りの目が気になってしまい、意中の人と連絡先を聞けずに終わってしまった

なんてことは、なんとしても避けたいものです。

とはいえ、周りにどう思われるかってやはり気になりますよね。

 

 

LashikUはそういった悩みを持たなくて済むところがいいところ。

気になるというメッセージカードをスタッフの運営経由で渡せるので、周りにバレずに連絡先を渡すことができます。

 

またメッセージの内容も、ラフな誘いから〜本命の誘いまでチェックをつけて選べるので、相手や状況に応じてアプローチが可能なところも良い点だと思います。

LashikUに向いている人は?

LashikUの参加に向いている人は、

ビアンオフ会初心者

人見知りでなかなか自分から積極的に話せない人

出来ればたくさんの人と会話したい人

といった人でしょう。

 

はじめはオフ会にいくのに緊張しますが、行ってしまえばとても楽しく時間は過ぎていきます。

恋人を作りに行くというより、まずはいろんな人と話してみようかな!という軽い気持ちで行ってみる方が、最終的にいい人とマッチングできるかもしれませんね。

 

いきなりオフ会だと緊張するから、まずはアプリなどから始めたいというビアン初心者は、おすすめのビアン向けアプリ5選から始めてみてください。

無料で出会えるものを中心にご紹介しているので、どんな人がいるか?無料登録してサクッとみてみましょう!

 

また、

ラシク以外のおすすめのオフ会がないか気になる!

という方は、ビアン向けおすすめのオフ会まとめから気になるオフ会をチェックしてみましょう。

まずは色々な方法で、ビアン女性と出会うところから始めていくことをおすすめします。