恋愛コラム

好きな同性へのアプローチを成功させる3つのポイントとは?

approach_webtop

 

どうも、2016年からレズビアン向けの恋愛イベントを主催しているユーキハル(@yuki_hal_)です。

今までに2000人以上のレズビアン女性に会ってきました。

 

レズビアン女性へのアプローチって、なかなか一筋縄ではいかないものですよね。

アプローチを頑張って仲良くなれた!

と思っていた矢先に、

実は好きな子がいて・・・。相談乗ってもらえないかな?

と相談されるケースも少なくありません。

自分なりにアプローチを頑張っても、報われないとやはり辛いですよね。

 

そこで今回は、2000名以上のレズビアンと出会ってきた経験から「同性への効果的なアプローチ方法」を3つにまとめてみました。

本記事を読むことで女性への好意的な振る舞いを知ることができるので、気になる人へのアプローチがスムーズにいくようになるでしょう。

 

女性同士カテゴリあり!
毎月当サイトから50名以上のビアンが登録しているアプリ

ワクワクメール_バナー_1

1)自信があるように振る舞う

好きな同性の女性にアプローチをしたいのであれば、「自信がある姿勢」がとても大切です。

自信があることで、相手から魅力的に思ってもらいやすいからです。

堂々としている女性ってかっこいいですし、魅力に感じますよね

日本人女性は、謙虚で慎ましいことが美徳とされることが多いため、

どう振る舞えばいいかわからない!

という方も少なくないですよね。

 

なので、具体例をあげると

  • 相手の顔をみて話す、リアクションをとること
  • 姿勢がよくはつらつとしていること
  • よく笑うこと

などが挙げられます。

ずっと俯いたり、小声はNGです!

 

幼い頃から、「女の子は目立たず謙虚にと教え込まれているためか、自分に自信が持てず自分自身をアピールすることが苦手な人が多いように思えます。

とはいえ、本気で好きな人にアプローチをしたい場合は、自分に自信を持つことはとても重要です。

 

自信がある振る舞いは、その人に「余裕」を感じさせます。

そのため、モテるレズビアンほど自信をもって相手女性に声をかけられるのです。

 

一方で自信がなくオドオドしているビアン女性は「頼りない」と思われてしまい、アプローチしても恋愛対象から外されてしまうことも。

やはりオドオドしている女性より、自信あり気な女性に惹かれるものですよね。

 

自信は外見だけではなく、内面から作っていくものだからこそ、まずは自分自身を肯定して自信をつけて行くことから始めましょう。

モテるレズビアンについてまとめた記事は以下でまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【レズビアン必見】モテるレズビアン5つの特徴

2)細かな気遣いを怠らない

同性の女性に効果的にアプローチするには、細かな気遣いがとても大切です。

細かな気遣いは、相手をよく観察していないとできないものだからこそ、相手からの「好感」を得やすいのです。

そのため、気遣いを受けた側は「自分のことをよくみてくれている」と嬉しい気持ちになるものです。

 

具体的な細やかな気遣いの例としては、

  • 女性と道を歩いていたら、車道側をさりげなく歩く 
  • 寒そうにしていたら上着を貸してあげる
  • 悩み事がありそうであれば「なにかあった?」と声を掛ける

などベタではありますが、こういった行動は女性に好印象を与えることができます。

 

逆に悪い例は、

  • 体調が悪そうでも、色々なところに連れ回す
  • お酒が苦手なのに無理に進める
  • 相手と一緒に歩いていても、あなたがどんどん先にいってしまう

といった些細なことも含みます。

 

気を遣い過ぎるのもよくありませんが、適度な気遣いはとても重要。

そういった小さな積み重ねによって、「自分のことをよく理解してくれようとしている人」と認知をしてくれるようになるからです。

 

アプローチにあたって、相手女性の理解は必要不可欠。

だからこそ、相手を観察するなかで相手をより知っていくことが大切になるでしょう。

3)適度なアイコンタクトを心がける

women_eyecontact

気になる女性にアプローチするなら、適度なアイコンタクトはとても有効です。

 

あなたは、

気になる人に目を見て話されて、ドキッとしたことはありませんか?

 

実は人間は2秒から3秒のアイコンタクトにもっとも惹かれる

と言われています。

それ以上だと圧迫感があると感じ、それ以下だとよそよそしいと感じるようです

そのため、アイコンタクトを上手にアプローチに用いることが重要です。

 

例えばビアンバーで、女性と会話している時に相手女性がほとんど目線を合わせてくれなかったら?

多くの人は自分に興味ないのかも?

と感じるのではないでしょうか。

 

初対面の女性と会話をするときに、目を合わせて話すのは恥ずかしいかもしれません。

ですがアイコンタクトを取らないことで、相手から「興味がないのかな」と思われるのはとても損でしょう。

 

 

だからこそ、適度にアイコンタクトをすることは大切なのです。

ユーキハル
ユーキハル
アイコンタクトすることで相手から自信があるようにも見えるのでオススメです

まずは女性にアプローチする場数を増やそう

女性にアプローチするにあたって大切なポイントとして、

ポイント

自信があるよう振る舞う

細かな気遣いをする

適切なアイコンタクト

の3つをあげました。

 

3ポイントは特別難しいことではないですし、今からでも意識して始められることが多いです。

もちろん、

自分のスタンスを変えてまでモテたくない!

という方も一定数いますよね。

恋愛のために自分を変えるなんて、と思われるかもしれません。

 

 

とはいえ魅力的な女性は周りからの競争率も高いので、簡単にはうまく恋愛に発展しないのが現実。

特に母数の少ないレズビアン界隈だと競争はより激しいです。

そんなときに、絶対にその人と付き合いたいのであれば多少の戦略は必ず必要になるでしょう。

 

恋愛も弱肉強食、相手にいかに自分に興味を持ってもらえるようにするかが大切です。

 

だからこそは小さいところからでもいいので、日頃から女性にアプローチのトライアンドエラーを繰り返し、戦略的なアプローチを練習することが大切です。

 

出会いの場数を踏みたいのであれば、アプリや掲示板を利用するのがベスト。

スキマ時間などで出会いを探すことができます。

アプリですと、レズビアン向けおすすめアプリ5選で無料で出会えるアプリを中心にご紹介しているのでぜひご一読くださいね。

 

また、掲示板は「出会いを急いでいない、ゆっくり仲良くなりたい」という方におすすめ。

こちらも、女性同士が出会える掲示板3選でご紹介しているので、

女性との接点を増やして経験値を増やしたい

という方はどんどん活用していきましょう。

 

女性と緊張せずにスマートに会話をして、勝率の高いアプローチができるようになっていきたいものですね。

ABOUT ME
ユーキハル
2016年からレズビアン・バイセクシャル女性向けにイベントやオフ会を主催。累計で2000名以上のセクマイ女性の恋愛を支援してきました。 また、個別でセクマイ向けの恋愛のコンサルティングも行っています。