セックス

【レズビアン】性欲が強い女性の特徴4選!肉食系レズビアンはどんな人?

化粧_女性

 

セックスをするなら、積極的で求めてくれるような女性としたい!

そんな願望を持つレズビアン・バイセクシャル女性は少なくなくありませんよね。

誰しも一度は相手に激しく求められたい!と思ったことはあると思います。

 

当然ですが、性欲が強いレズビアン女性はセックスに対しての興味が強いですよね。

そのため、淡白な女性に比べると格段に女性の気持ちいい部分を理解しています。

 

だからこそ、自分が知らないような体験をさせてくれる醍醐味があります。

 

ノンケ女性がレズビアン女性とのセックスにハマり男に戻れなくなったという話はよくありますね

 

そこで今回は、性欲が強い肉食系レズビアン女性の特徴をご紹介します。

これを見て、肉食系レズビアン女性とのお近付きになることで、いままでのセックスの概念が覆されるかもしれませんよ。

依存体質

恋人やセックスする相手が居ないと寂しい!

そんな風にぼやく寂しがり屋の女性って、一定数いますよね。
職場やプライベートなどでも、必ず1人はいるかと思います。

実は、そういった女性は性欲が強い傾向にあるのです。

 

理由は、

依存体質の女性は相手から必要とされたい、自分だけを見ていて欲しいという感情が他の人に比べて強いから

そのため、相手から求められていると感じられるセックスで快感だけでなく、自分が必要とされているという「安心感」を得ることができるのです。

 

求めているものが、快楽ではなく心の拠り所というところがポイントでしょう。

 

それが恋人限定なら全く問題ないと思います。

ただ依存体質の女性は、恋人がセックスをしてくれないことに不安を覚えて、他の女性を求めるケースも少なくありません。

 

依存体質の具体的な特徴としては、

恋人が途切れない

常に誰かと連絡を取り続けないと不安になる

会えないと急激に不機嫌になる

といったケースが多いです。

 

相手と少し会えないだけでも病んでしまったり、他の人を求めてしまったりすることも多々あり。

 

寂しがり屋の構って欲しいタイプの女性であれば、もしかしたら性欲が強いのでは?と予想しやすいかもしれませんね。

身長が低め

性欲が強い女性と聞くと、壇蜜さんのような身長が高くスレンダーな女性をイメージすることが多いです。

芸能人でいうと、壇蜜さんや橋本マナミさんのようなタイプの女性を連想しやすいと思います。

しかし実際は、身長が低めの女性のほうが性欲が強い女性が多い傾向にあるのです。

 

現状、科学的根拠はありませんが、ホルモンが成長と関係していると言われています。

 

思春期に分泌される性ホルモンは骨や骨格の成長を止める働きをしていますが、早熟の場合はホルモンが身体が成長しきる前に出てしまい、成長を止めてしまいます。

 

そのため、他の人よりも早熟で性に目覚めるため性への関心が強くなると考えられています。

ちなみに女性のみならず、性欲が強い男性も身長が低い傾向にあるそうです。

過度な露出に抵抗感がない

夏になると、ミニスカートやショートパンツ、タンクトップなど薄着になる機会も多くなります。

一般的には薄着過ぎることに抵抗感を持つため、周りの目を気にして上着などを羽織る人が多いですよね。

ただ性欲が強い女性は薄着であることに対して抵抗感をあまり持たない傾向にあります。

 

理由としては、セックス頻度が多く、人前で裸になる機会が多いため肌を見せることに抵抗が薄いためです。

 

そのため、

下着が見えそうな服

胸元が開いた服

肌の露出が多いダメージジーンズ

などを肌がでている服を着ている傾向にあります。

勝気で男勝りな性格

男性以上にサバサバしていて、仕事ができる男勝りなレズビアン。

ノンケの女性社員でさえも惚れてしまいそうな、そんなビアンのロールモデルのような人っていますよね。

 

実はそういった女性ほど、性欲が強い傾向にあります。

 

理由は、そういった女性は男性ホルモンが多いため性欲が強いからです。

 

具体的には、

勝負が好きで負けず嫌い

細かいことをいちいち気にしない

勝気でおおらか

といった性格のレズビアン女性は、隠れ肉食女子な可能性が大きいです。

 

また、そういった女性は日頃からストレスフルな環境に身を置くこと多いです。

そのため、セックスがストレスの発散の一部になっているケースも。

 

 

とはいえ、そういったレズビアン女性は積極性がありモテるため、恋人やセックスする相手に困らないことが多いですね。

 

まず相手女性の性格をよく分析してみることで、そういった隠れた一面を見つけ出せるかもしれません。

まずは自分の世界を広げることが大切

そうはいっても出会いがない・・・。

そう嘆く前に、まずはサクッと新宿二丁目やイベントに遊びに出てみましょう。

 

日常生活では確かに出会いは少ないかもしれませんが、出会いの場に行ってみると以外にいい出会いに多く巡り会えます。

 

仕事が忙しくて新宿二丁目やイベントに繰り出す時間がない、という人はアプリなどを活用して、出会いの数を増やしてもいいでしょう。

Lesbian_sex
【レズビアン】女性同士のSEX方法を完全公開! 女性同士でのSEXってどうやるの?という疑問を持っている人って少なくないですよね。 男性同士ならイメージしやすいですが、女性同...
note_image