恋愛コラム

レズビアンの失恋の素早い立ち直り方!思い出の品は捨てない方がいい?

brokeup_woman

 

どうも、ユーキハル(@yuki_hal_)です。

彼女に振られてしまって辛い、 簡単に忘れられれば楽なのに。

誰しも一度はそういった経験があるのではないでしょうか。

 

当たり前のように側にいてくれた存在が居なくなってしまうのは、辛く悲しいこと。

だからこそ、その悲しみを早く乗り越えたいと思う人は少なくないと思います。

とはいえ、そう簡単に乗り越えられないのが失恋ですよね。

 

毎日のように彼女のことを思い出してしまい病んだり、自分のことを必要以上に責めてしまうこともあるでしょう。

ただ、そういったことを繰り返しても辛さが増してしまうだけです。

 

幸せになるためには、

失恋を受け入れて次のステップに進むことが大切です。

そこで今回は、ノースウェスタン大学の心理研究をもとにレズビアンが失恋から素早く立ち直り、次の恋愛に進む方法をご紹介します。

失恋の痛みの原因とは?

cry_woman2

大好きな人と別れてしまった私なんて、今後の人生お先真っ暗

いま、そんな風に思ってしまっていませんか?

 

本当に好きな人と別れてしまった時は、他のことが何も手につかないくらい辛いですよね。

人によっては仕事を休んで寝込んでしまうこともあります。

 

ただ、そんな辛い失恋の痛みは相手を失ったことによる痛みではない、という研究結果が出ているのです。

 

ノースウェスタン大学の研究結果によると、

失恋の痛みの一番の原因は、

好きな人と一緒にいることで、相手が自分のアイデンティティの一部になり、別れたときに自分の一部を失ったような痛みを受けるから

なのです。

アイデンティティとは・・・自己同一性。自分は自分であるという認識のこと。

 

つまり具体的にいうと、

  1. 美人な彼女がいるのであれば、美人な彼女がいるというのがアイデンティティとなる
  2. 別れたときに、美人な彼女がいるというアイデンティティが喪失するので辛さを感じる

ということになります。

 

なので立ち直るのには純粋に、

失ったアイデンティティを替わりに補完できるものを探すことが大事。

 

新しい習い事をはじめたり、新しい恋人を作ったりと補完できる要素を見つけて行きましょう。

また以下では、具体的な失恋の立ち直り方についてご紹介をします。

 

彼女との思い出の品を捨てずに見返す

memory

写真や思い出の品を見てしまうと、辛くなるからいっそのこと捨ててしまおう。

そう思う人は多いですよね。

 

ネットでもよく、恋人との思い出の品は捨てる派?捨てない派?

と真っ二つに意見が分かれます。

 

恋人を早く忘れて立ち直りたいのであれば、捨てる方が良いのでは?

そう思われがちですが、実はその逆。

恋人との写真を思い出の品を捨てない方が、早く立ち直ることができるのです。

 

理由は、

元恋人を思い出そうとした時に写真や思い出の品がないと、何度も頭の中で記憶を辿ってしまうため、過去の記憶をより強く脳に刻んでしまうから

なんども思い返すことで、元恋人を忘れたくても

忘れられなくなってしまいます。

 

そのため別れてから、何度も写真を見返したり思い出の品を見て過去を振り返るのはOK

見返すうちに段々と頭の中で、『別れ』を受け入れられるようになり、段々と思い出にすることができるようになるでしょう。

失恋したことを人に話しまくる

同性愛だし失恋を人に相談することができない

カミングアウトしていない人は、そんな悩みを抱えている人は少なくありません。

思い出になるまで、じっと自分の中だけで耐えよう、という人も居るでしょう。

 

ただ、失恋したことを人に言わないことは失恋を引きずる要因の1つになります。

理由は、客観的な目線で恋愛を振り返れないため、いつまでも思い出を美化し続けてしまうから、です。

 

あなたにとって、元恋人はとても大好きな人だったと思います。

ただ、思い出してみて下さい。

別れた理由

いままでされて嫌なこと

直して欲しかったこと

相手にも何かしら非はあったのではないでしょうか?

 

人に話すことで、色々な意見をもらえるため元恋人を客観視できるようになります。

また頭の中を整理するきっかけにもなりますので、必要以上に思い出を美化しなくなります。

 

それによって、相手にもこんな悪いところがあったし、別れたのは妥当だったのかも、と納得できるようになるでしょう。

カミングアウトしていない人は、新宿二丁目のビアンバーなどに行って、店員さんやお客さんに話を聞いてもらうのも1つかもしれません。

新しい出会いを探す

大好きな人と別れたときは辛くて、もう一生恋愛なんてしたくない!

そんな風にさえ思ってしまいますよね。

ただ、新しい出会いは失恋の傷を確実に癒してくれます。

 

失恋の痛みの原因は、元恋人の彼女では無くなってしまったことによるアイデンティティの喪失です。

 

ならば、失恋の傷を癒すためにも

「新しい彼女を作ること」で新たなアイデンティティを作ればいいのです。

 

新たな出会いを探すためにも、オフ会やイベントなどにも積極的に参加しましょう。

ちなみに、オフ会は以下でおすすめの会をまとめています。

【LGBT】レズビアン向けのおすすめオフ会まとめ

 

なおガチレズの調査によると、インターネットで彼女と出会った人の割合は45%にも上ります。

 

だからこそ、出会いの母数を増やすためにもアプリの利用は欠かせないでしょう。

deai_kikkake

失恋してすぐだし、まずはフランクにメッセージでやりとり出来るような女性を探したい!

そういった方は、アプリの利用もおすすめです。

女性同士で出会えるアプリは以下でご紹介しているのでぜひご参考に。

[実際に出会えた]レズビアン向けおすすめ出会い系アプリ5選!

失恋から立ち直るために行動しよう

_app_woman_sad

大好きな人と別れると、誰にも会いたくなくなりますし、何もしたくなくなりますよね。

ただ、それではいつまで経っても辛いままです。

そんな思いを抱えるのは、元恋人も望んでいないのではないでしょうか。

 

あなたの魅力を最大限生かすためにも、行動することは大切です。

行動することで新たな出会いや体験に身を投じてみてはいかがでしょうか?

 

ただ一方で、

どうしても前の彼女と復縁したい!

という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、以下の記事で「復縁の方法」をまとめていますのでそちらもご一読ください。

【レズビアン】元カノと復縁するための3ステップ!冷却期間は必要?

 

後悔しないような選択をし、ぜひよりよい相手との人生を掴み取ってくださいね。